News

お知らせ詳細

一覧に戻る

2020年04月09日

【新着!】(先行登録100社限定補助事業)収入印紙代を「ゼロ」にする!「クラウド契約管理」導入個別訪問説明会

          ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
            【JMAF財団/電子契約システム振興補助金対応】
          ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
               収入印紙代を「ゼロ」にする‼
          契約締結から契約管理まですべてクラウド上で完結する
                 「クラウド契約管理」
               導入個別訪問説明会のご案内
          ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今だからこそ!オンラインで一元管理が可能、簡単操作の「クラウド契約管理」システムを導入してみませんか?

現在、世界的なパンデミックにより企業は社員のテレワーク、WEB会議、在宅ワーク等を活用した業務体制を取らざるを得ない状況となっており、「働き方改革」「リモートワーク」「ペーパーレス」などのニーズが高まる中、導入企業が急増中の「電子契約システム:クラウド契約管理」。
電子契約サービスを導入することで、これまで契約書に必要だった収入印紙代が「ゼロ」になり、その分の郵送費も「ゼロ」に。また、"紙"があったがために社内でしか作業が出来なかったバックオフィスの業務がリモートで行うことも可能になり、社内のペーパーレス化も大きく推進することが出来ます。
このたび、コスト削減・業務効率化・高セキュリティを実現した、「クラウド契約管理」の普及促進のため、導入希望事業者の方へシステム管理事業者が個別に訪問して説明会を実施します。ご希望の方は、この機会に是非お申込み下さい。他社商品と比較しても品質の良さと使いやすさ、コスト削減を実感できます。          


*特典*
「クラウド契約管理」は、JMAF財団の【電子契約システム振興補助金】適合システムにつき、初回導入時に30%の補助金が支給されます。(先行登録100社限定補助事業です。)ご希望の方は、お急ぎください。

☑個別訪問説明会申込書はこちらから
https://www.fecom.or.jp/all/news/1824.php


お知らせ一覧に戻る

Top