イベント情報一覧

  • ドローンを建設現場空撮事業に活用するためには、操縦や安全に関する知識・技術が必要です。
    本研修では、建設施工現場の工程空撮に必要となる、「座学」「操作自習」教育プログラムを提供し、ドローンを施工現場で安全に運用できる操縦者を育成いたします。
    このコースでは、1コース3日間でドローンについての法規制知識と空撮基本操作を、弊社インストラクターが指導します。

    ■研修内容

    (1)座学 マルチコプターの概論、注意事項(航空法/電波法/気象など)
    (2)操縦実習
    ・機体準備、基本操作方法、飛行作業前の確認
    ・操縦練習(初級フライト)、空撮技能等
    ・飛行作業後の確認

    ■参加条件

    ・中建連の監理団体へ所属する組合員たる建設事業者
     (員外事業者は監理団体への組合共済会員加入を要します)
    ・視力(両眼0.7以上かつ片目0.3以上:矯正可)
    ・聴力(聴き取りができる)
    ・身体(無人航空機の操縦に支障がない)

    ■ご準備いただくもの

    ・座学:筆記用具
    ・実技:目を保護するもの(メガネ・サングラスなど)、外履用靴、フットサル場以外は内履用靴(サンダル・スリッパ不可)必須(ヘルメットをお持ちの方は持参ください。)

    ■研修スケジュール(5時間/日×3日)

    ・座学(5時間)

    ・実技訓練(10時間)

    ■研修日程は、上記の時間にて、お申込者との協議にて編成できます。

    ※雨天延期あり

    • サンライズスクエア株式会社のイベント「建設業界におけるドローン活用セミナー&飛行訓練実習研修を随時開催します!」の写真
    • サンライズスクエア株式会社のイベント「建設業界におけるドローン活用セミナー&飛行訓練実習研修を随時開催します!」の写真
    • サンライズスクエア株式会社のイベント「建設業界におけるドローン活用セミナー&飛行訓練実習研修を随時開催します!」の写真

    写真クリックで拡大

    • 開催時間:

      午前10時00分

    • 参加費用:

      100,000円/名※カントリークラブ会場費含

    • 定員:

      10名

    • 会場名:

      塩原カントリークラブ飛行訓練場

    • 会場住所:

      栃木県

Top