News

お知らせ詳細

一覧に戻る

2016年06月30日

仕事の無人化が進む時代こそ、中小工務店のチャンスです!

仕事の無人化が進む時代こそ、中小工務店のチャンスです!
圧倒的なコスト削減や利便性で住宅営業が激変する
中小工務店のための人工知能とロボット導入ノウハウを学べます!

自動運転のクルマが来月にも実用化されますが、実は建設業界においても営業マンが人工知能によって仕事を奪われるという激震がすぐそこまで来ています。乗り遅れると仕事どころか会社までも失いかねません。
しかし、この変革の時期こそ、中小工務店にとって絶好の飛躍のチャンスなのです。
人工知能やロボット、モノのインターネットといった最先端のシステムを安価に導入し活用する事で、これまで大企業が得意としてきた「足で稼ぐ営業」を凌駕する工務店が現れるのがこれからの建設業界です。
つまり、無人化の時代には、もはや、社員数や資本力の差が会社の実力の差にはならないのです。
本セミナーでは、建設業界に向けて、ITシステム等を活用したノウハウの導入指導を行う教授会員を招聘し、講演していただきます。建設業界の無人化の時流に乗り遅れることのないようIT事業戦略強化のために、是非ともご参加いただけますようご案内いたします。



□開催日程等
【 日時 】 平成28年8月2日(火)【時間帯】 13:00~17:00(受付12:30~)
【 定員 】 先着30名様限定(1社2名まで) 参加費無料
【 会場 】 TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター カンファレンスルーム4K
【所在地】 東京都中央区京橋1-7-1戸田ビルディング4F(TEL03-4577-9264)
【アクセス】 JR東京駅「八重洲中央口」徒歩5分

□セミナープログラム(講演招聘講師予定)

■セミナーガイダンス:13:00~13:10
[中央建設企業経営振興事業協同組合連合会:中建連 理事長 小泉 賢司 氏]

■第1部[基調講演]:13:10~14:00
[住宅産業IOT時代到来!IOTとはなにか、IOTシステムを活用することで劇的に変貌する建設業界の業態改革の展望について]
*本講義では、IOT技術の基本的な知識、普及の現状を解説し、賃貸・不動産管理物件を事務所にいながら顧客を案内できる仕組み創り、ピンポイントでの顧客への情報発信、施工現場のIOT化で正確なコストを数値化するなど、ビックデータ活用の具体的な導入事例を解説します。
[講師:株式会社サン・エンジニアリング 代表取締役 岩尾徳一郎 氏]

■第2部:14:05~15:00
[ロボットが住宅展示場で営業接客を行う!ロボティクスで接客から着座までを実現するそのシステム整備のプロセスと稼働現状を学ぶ]
*本講義では、既にロボット営業マンを導入する企業の成功実例を紹介し、ロボットを住宅営業に活用するメリット、実際にシステム化、具体化するための準備工程と成約効果について解説します。

[講師:株式会社ユニキャスト 代表取締役 三ツ堀裕太 氏]

■第3部:15:05~16:00
[IT機器、SNSを駆使した営業プロモーションを実現する!IT時代に相応しい広報戦略と営業広報の一元管理システムの整備方法を学ぶ]
*IT機器やSNSを駆使した営業ツールを整備し、住宅営業に活用するメリットや、貴社の現状を実際にITシステム化、具体化するための準備工程と、実際の活用方法を解説します。

[講師:有限会社シーブリッチ 代表取締役 天池鋭男 氏]


■第4部:16:05~17:00
[施工管理体制の完全IT化により、工事に関係する下請業者との本社一元情報管理体制を整備し、効率的な施工管理体制を実現するノウハウを学ぶ]
*本講義では、現場慣例により体制化された工事関係者・協力業者の実態を分析し、工事関係者のIT化による情報一元管理のメリットと、実際の稼働現状を解説します。

[講師:株式会社ダンドリーワークス 専務取締役内山義之 氏]

■事務局からのお知らせ:17:00~

「(環境保全PJ)建設産業廃材を自主処分してコスト削減!ゴミ、廃材を焼却せずに燻蒸処理!地球を守る、設置許可不要の低温熱分解処理装置のご案内」

[日環協 UZO共同購買事業部 代表理事 斉藤康]


詳細は申込書はこちらへ。

http://www.fecom.or.jp/



お知らせ一覧に戻る

Top